新着情報

  1. ホーム >
  2. 窓口コミュニケーションツールの設置について

窓口コミュニケーションツールの設置について

窓口に来店される難聴のご高齢者や耳のご不自由な方など、コミュニケーションに不安のあるお客さまが、店頭において希望する取引や手続きを円滑に職員へ伝えていただくことができるよう、各種のコミュニケーションツールを設置いたしました。


かきポンくん

磁気を使用したボードに、備え付けのペンを用い、軽いタッチで文字が書き込めます。
書いた後は、本体右側のボタンを押すことで、ワンタッチで消すことができます。


ボイスメッセ

ボイスメッセは、耳元に近づけるだけで内蔵された集音マイクにより、話し相手の音声を大きく聞くことができる携帯型の助聴機です。


コミュニケーションボード

代表的な取引や手続きを「コミュニケーション支援用絵記号デザイン原則」および「案内用図記号」に沿ってデザイン化した「全国銀行協会コミュニケーション支援用絵記号デザイン」で作成されたものです。


  • インターネットバンキング

  • 個人のお客さま
  • 事業者のお客さま
  • ご利用について
  • 店舗・ATM案内
  • 手数料一覧
  • 金利情報
  • 緊急連絡先
  • リンク集

金融機関コード:1290

中南信用金庫 登録金融機関
関東財務局長(登金)第195号