中南信用金庫 RECRUITING INFORMATION
採用情報HOME
RECRUITING INFORMATION
新卒採用情報
SENIORS 先輩情報
先輩情報TOP
渉外係
融資係
窓口係
経営情報センター
杉山 航(すぎやまわたる)渉外係 2004年入庫 入庫以来、渉外係として積極果敢に働き、着実に地域に愛される存在へ。趣味はドライブとラーメン屋めぐり。夢は、家族揃って幸せな人生を送れる、素敵なライフスタイルを確立すること。座右の銘は「千里の道も一歩から」。
アットホームな雰囲気の中、気持ちと時間にゆとりを持って、自分らしくいることができます。
1day schedule
8:30
朝礼。渉外係のミーティング。
9:00 
お客さま訪問。午前中に来てほしいというお客さまが多いので、30軒から40軒を回る。
12:00
帰店。午前中の仕事の整理、午後の準備。
13:00 
昼食。金庫の食堂で。
14:00
お客さま訪問。午後を希望のお客さまを中心に10軒から20軒を回る。
16:00 
帰店。午後の仕事の整理、翌日の準備。活動報告書の作成。
17:30
終礼。
入庫以来、個人のお客さまを担当する渉外係をしています。生まれも育ちも平塚で、中南信金は子どもの頃から身近な存在でした。自宅にも中南信金の渉外係の人が来てくれていたのを覚えています。就職を考えるようになった時、大学で勉強したのが経営だったので、業界としては金融が志望でした。その中でも中南信金を選んだのは、まずは地元にいたい気持ちが強かったからです。それに規模がそれほど大きくないところもいいと感じました。大きなところより自分を活かすことができる気がしたんです。入庫してから、それらの選択のポイントは間違っていなかったと思いますね。通勤に時間がかからないので、気持ちにゆとりのある生活ができますし、なじみのある地域で自分でなければできない方法でお客さまと良い関係を築くことができています。また、金融機関というと概して堅いイメージがあり、私も入庫前はそう思っていたのですが、中南信金の庫内はとても明るくて、気さくな雰囲気。皆で協力してやっていこうという体制が自然にできています。これは入庫してから気付いた良い点ですね。入庫して6年目、個人のお客さまを担当する渉外係であることには変わりないのですが、年数を経るにしたがってお客さまの信頼が厚くなってきたのを感じます。いろいろご相談を受けることも多くなりました。私自身も常にプラスアルファのサービスを考え出すように心がけています。その気持ちがお客さまにも通じて、「ありがとう」と言っていただけた時がやはり一番うれしいですね。個人のお客さまでもお金に対する認識が高まっている時代、今後はもっといろいろ勉強して、資格も取って、より頼られる存在になっていきたいと思っています。
 
採用情報TOP PAGE TOP