中南信用金庫 RECRUITING INFORMATION
採用情報HOME
RECRUITING INFORMATION
新卒採用情報
SENIORS 先輩情報
先輩情報TOP
渉外係
融資係
窓口係
経営情報センター
小泉 正人(こいずみ・まさと)融資係支店長代理。1997年入庫 融資は入庫当時から念願の仕事だった。中学時代は水泳部、高校時代はラグビー部に所属、今でも体力には自信あり?! 最近の楽しみは休日に家族とキャンプに行くこと。子どもたちがそういう年齢になってきたのが嬉しい。座右の銘は「Never Give Up」。自他ともに認める負けず嫌い。
融資を通して地域全体の未来を築くお手伝い--中南信金マンとして最高の喜びです。
1day schedule
8:30
朝礼。
9:00 
融資の窓口でお客さまの応対。案件の作成、書類の検証。
12:00
昼食。
13:00 
再び融資の窓口へ。
15:00
お客さまを訪問。頻度はお客さまによってさまざまだが、融資の判断をスピーディーに行なうには日頃の情報収集が欠かせないので、定期的に顔を出すようにしている。
17:00 
帰店。案件の作成を続ける。
17:30
終礼。
小泉 正人融資担当として、個人のお客さまには車の購入、住宅の取得、自宅リフォームなどのお手伝いをし、事業主のお客さまには事業資金のご相談に応じています。入庫してから渉外係を経て、1年半ほど前から融資担当になりました。中南信金に入庫したのは、慣れ親しんだ地元で就職したかったことが一番の理由です。中南信金の大きな魅力はお客さまに親しみを持っていただいていること。皆さん、町の中でも気軽に声をかけてくださいますね。宿場まつり、駅伝といった地元の行事に多くの職員が進んで参加していることも、距離感をなくすのに大いに役立っているようです。もちろん私もその中の一人ですよ。他には庫内の雰囲気がアットホームなところもいいです。地元出身者がほとんどで、共通項が多いからかもしれませんが、人間関係は非常にスムーズですね。職員同士、中学や高校が一緒とか、兄弟姉妹が同級生といったこともよくあります。今後はもっとお客さまの役に立てるようにスキルアップをしていきたいと考えています。個人のお客さまに対してはライフプラン、事業主のお客さまに対しては事業計画をより明確に立てられるよう、きめ細やかにお手伝いして、地域全体の明るい未来につなげていきたいですね。そのためにはFPや中小企業診断士の資格取得も目指しています。庫内の教育研修制度は基礎を学ぶ通信教育やより実践的な集合研修に加えて、そういった国家資格取得の援助制度も非常によく整っているのでありがたいです。そうしてお客さまと当金庫が共に発展することに貢献できれば、それこそが中南信金で仕事をする醍醐味で、最高の喜びだと思います。
 
採用情報TOP PAGE TOP